>  > 旅の思い出

旅の思い出

せっかく地方に来たんだし思い出に女の子とエッチなことでもしようかなと思ったしだいで、早速ヘルスに行くことにしました。お店で写真を見て、ちょっとぽっちゃりめの風俗嬢を指名。この子が抱き心地が良さそうだから。で、早速番号を呼ばれていってみると、写真よりもさらにぽっちゃり。想定内ですね。これくらいで文句を言う男ではありませんよボクは。服を脱がしてもらって、シャワー浴びましょうねーとかいわれたけど、ちょっと抱きしめていいかなと言って抱き心地チェック。うん、最高。この子いいわ。マジでたまらんわ。早速ご奉仕をしてもらうことに。あまりうまくないけれども、一生懸命やっている感じが大変好感がもてました。顔射はやっぱり駄目なようで、素股でさんざんいかしてくれました。凄くぽっちゃりしているから密着度が違うよね。ああーいくーといった感じであっという間にいかされて、ボクは満足しちゃいましたよ。その後、適当にお喋りして、いい思い出になりました。

清純系じゃないよね

このあたりのヘルスと言えばあそこの店がいいよと、先輩に教えてもらって、早速いくことに。写真では可愛い子達ばっかりだけど、実際に出てきたらモンスターみたいなんだよなーと思いつつ、清純系の風俗嬢を選んでみることに。ヘルスで清純系ってちょっと無理があるんじゃないのかしら?そんな予想をもとに早速女の子が来ると、なるほど、清純系ではないなといった感じ。でも悪そうな子でもないから、ちょっとお話をしてみることに。話していることは清純系なんだけどね、気持ちいいからヘルスをやっているんだってー。でも、マットプレイは色々と怖いから、ソープとかはなしの方向だそうです。エッチが好きというのも、どうせリップサービス程度だろうと思っていたけれどそんなことはなくて、もう自分の愚息を見たら嬉しそうにむしゃぶりついちゃって、めちゃくちゃエロいの。なにこれ、とれちゃうと思うくらい激しいおしゃぶりに腰が抜けそうになった。他のプレイも余念なくいろいろとやってくれちゃってもうたまりません。

[ 2016-08-25 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ